心を映すジュエリーとの出逢い

◆星と宝石の恵み

November 10, 2018

 

ヨーロッパから帰国して2週間が経ちました。

老化なのか時差ボケなのか不明なまま、

作業能力が著しく低下しながらも

年末の受注会でご紹介する、

1周年記念デザイン商品や感謝企画の準備を進めています。



CONDUCTORが誕生してから
間も無く一年を迎えます。



この一年を通して多くのお客様に恵まれたおかげで

無事に一年を迎えることが出来そうです。

 

お買い上げ下さった皆様、

応援くださった皆様に改めて御礼申し上げます。

 


この一年、

 

どれだけCONDUCTORを立ち上げて良かったか。。


どれだけCONDUCTORのおかげで喜びに満ちた日が増えたか

 


どれだけCONDUCTORを通じて出会った人が素晴らしい方々だったのか

 


語りきれないくらいです。

 



また、最近では
どうしてそんなに運が良いのか?
どうして恵まれているのか?と
頻繁に質問を受けます。



まず、間違いなく言えるのは

 

この方のおかげで


占星術、そして神秘学を深く知り


自分という存在をじっくり眺める機会を何度も設けたこと。


古代から知恵のある人たちは複雑な星の動きと地上の出来事との間に、

目には見えない繊細な繋がりがあることを捉えてきました。
これが占星術のはじまり。



占星術は高い教養として
医者や政治を司る立場の人間が「術」として使っていたと言います。

 

また、農耕にもその年の天気であるとか特徴を占い利用していたそうです。



私たちは生まれた時、それぞれの惑星の「響き」を受け取っていて

惑星の響きあいが絶妙に影響しながら
私たちの個性を作り上げているといいます。



そして、それぞれの惑星に対応する宝石があり、

人に共鳴、影響する事は古代からの叡智で知られていました。


古代の人は短命でしたし、王様や司祭という人を導く立場にある人が宝石に力を借りた(利用した)という事は辻褄もあいますね。


そんな宝石の神秘性と
自分の星を知ることで


自分のもつ星=才能もしくは魂のミッションを思い出すことが可能となる。



己を活かす人生を選び
人生を輝かせるサポートをしてくれる宝石を身に付け

日常を過ごすことで


自分が心地よく感じれる環境
自分が尊敬できる方々との出会い

に恵まれてきました。

 

 

「星と共振すること」は「宝石と共振すること」

 

「宝石と共振すること」は「自分を目覚めさせること」

 

 

 

本来の自分自身で生きていくしあわせに気づいてくださいね。

 




私の場合は

ダイヤモンドはもちろんですが



アクアマリン
モルガナイト
イエローダイヤ


この3種類の石が
この一年をパワフルにサポートしてくれました。

 



そして、それはクール未来さんから教えてもらったカバラの哲学、

生命の樹に対応した宝石そのものです。


明日は東京受注会です。


まだまだ、ご予約賜れます✨

是非、ご自身の才能を開花させるきっかけに

CONDUCTORの宝石と出逢って下さいね❤️

お待ちしています。

ご予約はこちらから✨



 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

June 24, 2020

March 1, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

​© 2017 Yumi Aoyama All rights reserved