心を映すジュエリーとの出逢い

◆本物に宿るもの。それは感動。

August 22, 2018

先週末は料理研究家の行正り香さんの素敵なスタジオで

 


「美しいものを身の回りに」

 

 

というテーマで

 


ジュエリーを楽しむ会を

り香さんが主催してくださり



約20名の皆様が、暑い中
CONDUCTORのジュエリー💎を楽しみに

お運びくださいました。


り香さんのお母様も福岡から応援しに来てくださり大感激✨✨



り香さんをはじめ複数の方にご購入いただき
本当に本当に嬉しかった。(*´ω`*)💕

 

行正り香さんといえば

料理研究家でありながら
インテリアにも造詣が深く

 

 

ご自宅もスタジオも
デンマーク家具を中心に抜群のセンスでコーディネートされています。



その高い審美眼から選ぶ家具、食器、絵画、音楽、

のあらゆるジャンルに定評があり


インテリア本も2冊も出版されています。

クラシックのCDは3枚出されてる✨

元電通で長年にわたり

敏腕CMプロデュサーとして活躍されていたのも

 


あらゆる人にとっての

 

 

「心地よいもの」

 


わかっておられることが

大きな理由だと思います。



り香さんの
もの選びはスプーン1本、お皿一枚に到るまで

 


「一生を通じて使えるかどうか」

 

 

が基準だそうです。
 


そんなり香さんが


「CONDUCTORのジュエリーは

 

本当にエレガント


初めてジュエリーを欲しいと思いました。」

 

 

と言ってくださり
受注会まで主催してくださった✨


 

 

り香さん、今回の貴重な機会を与えて下さり

本当にありがとうございました😊

改めて御礼申し上げます。

 


本当に良いものに触れると
それは記憶にとどまり、
そのあとの人生の選択の機会に反映されます。



良いものとは

 

 

高級品だけに限らず、

そのものを生み出す時に

作業とは異なる

 

 

愛情をかけて

時間をかけて

 

 

創り出している高い技術力や

意識や情熱とも

言いかえられるでしょうか

 

 

そうやって

誕生したものが

少し高価になるのは当然と言えます✨

 


私は幼い頃から父親の影響もあり
最高品質の洋服、インテリア、宝飾品、

に触れる機会が多く、また

 


海外からのクラシックバレエの公演や

有名指揮者の来日コンサートもよく連れて行ってもらいました。


 

食事も一流ホテルや有名フレンチでマナーを身につける機会に恵まれ、

それを当たり前に育ちました。


そのおかげで、

今だにどんな場所に行っても緊張しない、
ひるまない、僻まない、妬まない。

自分を卑下しない。
人も見下さない。



今、思えばあの頃にお金では買えない
「感性」を養ってもらったのだと思います。


最高級のものと触れ合っておくと

自分を低くする必要がありません。


また、

 

必要以上に高く背伸びする必要もない。


本物と偽物の線引きって

あるようなないようなものかもしれませんが
 


本物に宿るもの

それは「感動」です。



感動は心を動かし
魂を揺さぶる。


ただ、ただ、美しいとため息が出て
その美しさと共鳴する自分を体験する。。



そんな体験の積み重ねがあると

歳を重ねて年齢とともに失うものをうわ回る
精神的な潤いや豊かさが内側に蓄積されていくので

 

 

人とひき比べたり、卑下したりする

エネルギーが皆無となります。



良いもの

本物を知っている

 

という余裕が
その人のゆとりとなり


そのゆとりがエレガンスを生み出すのではないかなと思います。



ジュエリーは人に密着して一生を通じて

 

美や感動を
提供してくれます。

 

自分なんてと自分を卑下しやすい方(*´艸`*)

宝石💎一個で見える世界が変わりますよ💕



8月30日(木)東京受注会
9月8日(土)大阪受注会


まだまだご予約いただけます。

 

ご予約はこちらから❤️



ご自身のトレードマークになるようなジュエリーに出会ってくださいね。 

 

秋を感じる木ノ実を飾りましたよ。

 

ビバーナムのコンパクター
可愛いな〜〜






 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 15, 2019

November 7, 2019

October 20, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

​© 2017 Yumi Aoyama All rights reserved