心を映すジュエリーとの出逢い

お気に入りの宝石

October 29, 2017

こんにちは。

ジュエリーセラピストの青山由美です。

 

先週に引き続き、台風接近の影響で日本全国雨模様。

 

今日は予定をすべてキャンセルして愛猫トルチュと久しぶりにゆっくり過ごしています。

こんな日は大切にしている靴やジュエリーを磨くことが多く、

私の日常を支えてくれるモノたちのお手入れ時間が心を満たしてくれます。

 

今、私の一番のお気に入りのジュエリーは「琥珀=アンバー」♡

 

岡田美里さんが昨年一月より取締役に就任された、ハウスオブアンバー。

アンバサダーとして日本各地のデパートでご紹介しておられますが、

私のもとにも今年の2月にやってきてくれました。

 

https://www.houseofamber.jp/

 

「アンバーは数万年前の木樹液が長い年月を経て深く地中に沈み、

やがて樹脂から光り輝く宝石へと変化を遂げた植物由来の天然石です。」

(ハウスオブアンバーHPより)

 

日本では「琥珀」という呼び方のほうが馴染みがありますが、

由美調べによりますと、魂と宇宙を結ぶ懸け橋、神・太陽の象徴の石と信じられて

きたそうで、ヨーロッパではお守りに使われていますし

中国では虎の魂が琥珀になったという言い伝えもあり、

財運や仕事運をあげると信じられているそうです。

(良いことづくめの宝石ですね(笑)

 

偉~いお坊様がお数珠にしておられたり、キリスト教のロザリオにも使用されていたり。。

超納得ですね。

 

私のアンバーも光にかざすと樹木の一部なのかな?

そのシルエットが模様のように浮かび上がり、なんとも神秘的です。

 

20代の若い頃はあまり興味もわかなかった琥珀ですが、年齢とともに

そして、憧れの美里さんがご紹介しておられることで一気に注目度があがり、

美里さんとお揃い(笑)のペンダントトップスを買い求めました。

 

本来は命ある樹木だったことと関連して、二酸化炭素を吸収し酸素などに変える植物のように

気の循環を促し整えてくれるそう。

 

今年は年明けから体調も優れず、かなり弱っていたのですが、自然と手が伸びるのがこの

琥珀だったことは偶然ではなかったなあと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 15, 2019

November 7, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

​© 2017 Yumi Aoyama All rights reserved