• 青山 由美

🔶久々の受注会のご案内です


緊急事態宣言も各地で次々と解除されて、

それに伴いデパートや飲食店も徐々に活気も戻りつつありますね。

外出時にマスクを着用していない人を見かけると

エッ( ・∇・)

みたいな気持ちになり、

世の中の常識や自分の習慣なんて

変わる時には一瞬で変わってしまうんだな〜

どこかに不安を抱える新しい日常

いかがお過ごしでしょうか。

CONDUCTORでは宝石を

アクセサリー、装飾品ということ以上に

長い歴史の中で人を助け、

導いてきたであろう宝石の役割

そんな

神秘性にフォーカスし

お一人、お一人にふさわしい宝石とのお出会いを大切に

ご提供を続けております。

上質なコニャックのようなブラウンダイヤモンド

カリスマ性を高める働きをしてくれると言われています✨

お仕事で成果を出してゆきたい方に是非お持ちいただきたい。

デザイン性の好み

西洋占星術由来の選び方

誕生石

石の持つ意味

西洋占星術、神秘学、カバラ哲学、インド宝石療法による考え方等々

多岐に渡りますが、

その方にふさわしい宝石は

最高のタイミングで

届きます。

西洋占星術、そしてカバラ哲学の生命の樹(この世で唯一の成功哲学と言われています)理論による宝石の取り入れ方をご案内することが多いのですが

中でも

毎年の吉星と対応する宝石を身につけることで

その幸運のエネルギーを見にまとい幸運にあやかるとお伝えしています。

今年、2020年の木星吉星は山羊座を応援しています。

山羊座と対応する宝石はパール。真珠です。

山羊座の誕生石はガーネットと言われておりますが

生命の樹・カバラ哲学では

神の領域の三つのセフィロトのうちの一つ

ビナーのエネルギーに対応するのが土星。

土星の守護星が山羊座

土星に対応する宝石が「パール」です。

ビナーというのは

「母なる愛」「思慮ふかさ」

とシンクロするエネルギー

今年、パールを身につけることで幸運が取り込めるというのは

この「母なる愛」「思慮深さ」を自分に取り入れることで

大難を小難に

小難を無難にしてゆける。

母のような愛に守られる時を過ごせる

裏を返せば心波立つことが多い時期ゆえに

パールを身につけて心おだやかで過ごしてゆく必要がある。

と言えなくもない。

2020年も既に半年を迎えようとしていますが

新型ウイルスの影響で世界中がその見えない存在に翻弄されてきました。

ココロ穏やかでない日常を護り、安心感で包んでくれるのは

何があっても大丈夫と思わせてくれる母の愛。

残り、7ヶ月ですが

是非パールを身につけて

母のような愛に守られ、心平安に過ごしてくださいね。

私も無意識に手に取るジュエリーは今年はパールが多い♡

あとはダイヤモンドね✨

それとこれからはハート♡を開いていく必要があるということで・・

それに必要なジュエリーは次回のブログでご紹介させていただきますね♡

3ヶ月ぶりの受注会のお知らせです。

いずれの日程も三密を避けるため一日、三組様のみのご予約とさせていただきました。

(芦屋は2組のみ)

ぜひ、ご予約お待ちしています。

京都 6月28日(土)

芦屋 7月2日(木)

東京 7月17日(金)18日(土)

緊急事態宣言で自粛のため自宅にこもっている時間が増えて

ますます甘えん坊になった愛猫トルチュ


0回の閲覧

​© 2017 Yumi Aoyama All rights reserved